旅スナップ

世界の日常を写真で

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --:-- [edit]

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

世界中で撮った写真のまとめ7  

タイで暮らしていたらクーデターが起きてしまいましたが、今のところ治安に不安は感じません。
でも先日、ビザの更新手続きの為に入管に行ったのですが、さすがに今まで行った時に比べると人が少なくガラガラでした。
今後は武力衝突等は無さそうではありますが、情報だけはきちんと確認して何かあった時に備えようと思います。

ラオス、ヴィエンチャンのお寺、タート・ルアン
まとめ

スペイン、バルセロナのレンタカー
まとめ

インドのジュース、かき氷屋に陳列されている原色の液体、成分は謎
まとめ

エジプト、ルクソールの子供たち
まとめ

トルコ、ギョレメで見かけた荷車
まとめ

タイ、シーラチャーのタイガー・ズーでのワニショー
まとめ

モロッコのコカ・コーラの看板
まとめ

インド、ムンバイのストリートチルドレン
まとめ

カンボジア、シアヌークビルのオーチュティルビーチ
まとめ

ラオス、コーン島の子供たち
まとめ

タイ、バンコクの水路沿いに住んでいる人達。
大都会バンコクにも昔ながらの生活感のある一面が残っています
まとめ







スポンサーサイト

Posted on 09:35 [edit]

category: 旅のまとめ

thread: バックパッカー - janre: 旅行

tag: インド  タイ  トルコ  エジプト  スペイン  ラオス  モロッコ  カンボジア  一人旅   
tb: 0   cm: 0

世界中で撮った写真のまとめ6  

今まで色々な国に行きましたが、僕が初めて海外旅行に行った10年以上前と
2014年の今とでは旅のスタイルもだいぶ変わった気がします。

ネット接続さえ出来ればチケット手配も出来ますし、いつでも日本の家族や友達と顔を見て連絡出来ます。
初海外の時によく使ったトラベラーズチェックや国際電話、ネットカフェ
それに日本人宿の情報ノートなどは既に過去の物ですね。
今はスマートフォンがあれば地図も翻訳も情報検索も出来るのでガイドブックも不要な気がします。
以前はノートPCも持ち歩いていましたが、今は1ヶ月以下の旅行ならスマートフォンしか持ち歩きません。

インド、ムンバイ。
インドのタクシーは特徴的な色
まとめ

東京、練馬。
日本の街角
まとめ

タイ、チェンライ。
とんでもなく派手な街角
まとめ

モロッコ、マラケシュ。
何やら主張していますが、何が書いてあるのか全く分かりません
まとめ

インド、アウランガーバード。
結婚式場の外にいたら手招きされて中に入って行きました。
こんな状況に知らない外国人を招き入れるなんて凄い国です
まとめ

スペイン、グエル公園。
遺跡を散々見た後でもガウディの建築物には鳥肌が立つ程に感動しました
まとめ

カンボジア、アンコールワット。
遺跡の中で犬と寝る少年
まとめ

エジプト、ダハブ。
エジプトで一番好きな街ダハブ、とても海が綺麗な街です。
ただしここで2回ホテルを変わりましたが、水道から塩水が出てきます
まとめ

トルコ、イスタンブール。
女性はモスクの前方には行けません、仕切りの後ろで祈ります
まとめ

タイ、プーケット。
前回の記事と同じお寺の猫、猫は可愛いですね
まとめ






Posted on 17:38 [edit]

category: 旅のまとめ

thread: 旅の写真 - janre: 写真

tag: インド  カンボジア  タイ  モロッコ  スペイン  トルコ  エジプト  海外旅行 
tb: 0   cm: 0

世界中で撮った写真のまとめ5  

先日、久しぶりに下痢と嘔吐を伴う食中毒らしき症状にかかりました。
旅行中はけっこう色んな国で悲惨な下痢になりましたが
そんな時の強い味方、お薦めの下痢止めがImodium(イモディウム)です。
外国で何度も救われた役立つ薬で、タイなら150円程度で買えます。

海外では何度も薬局に行きましたが、英語圏以外の国では言葉の問題があって欲しい薬を買うのに苦労する事も多いです。
ラオスの薬局では胃が痛くて胃薬が欲しいと言っているのに、お腹を触っていたせいか
ドヤ顔で妊娠検査薬を出された事も。独身男の一人旅なんですが…
旅行は期間が限られる事も多々あるので信頼出来る薬を常備しておく事も大切ですね。

ヨルダンとイスラエルにまたがる死海。
こちらはヨルダン側の死海、死海の泥パックをするおじさん
まとめ

エジプト、ルクソール。
エジプトのステンシルアートは特徴的
まとめ

マレーシア、2012年F1GP。
昨年のスキーでの事故以来、意識不明のシューマッハ。
意識が戻る事を願っています
まとめ

インド、アウランガーバード。
タージマハルでは無いです、レプリカというか真似というか…
「貧乏人のタージ」との愛称を持つビービー・カ・マクバラー
まとめ

タイ、チェンライの山奥にあるラフ族の村。
竹の小屋に一泊しましたが、タイなのに夜はめちゃくちゃ寒かったです
まとめ

フランス、モンサンミッシェル。
周辺は重機だらけで工事中、工事が終わってから行った方が良いかも
まとめ

ラオス、コーン島。
生活感があってお気に入りの一枚
まとめ

ヨルダン、ペトラ遺跡内。
民族衣装を着た男性、おそらく観光客向けのサービス。
写真を撮ってもお金を請求されたりしません
まとめ

タイ、プーケット島のお寺内の猫。
タイのお寺には猫がいる事が多いです
まとめ

トルコ、パムッカレを流れる水は温泉のような温度。
パムッカレにある日本人経営の日本食レストラン「ラム子のロカンタ」には
滞在期間中、毎日通いつめました。超お薦めです。
まとめ







Posted on 22:59 [edit]

category: 旅のまとめ

thread: 海外旅行 - janre: 旅行

tag: タイ  ラオス  トルコ  ヨルダン  フランス  インド  マレーシア  エジプト   
tb: 0   cm: 2

世界中で撮った写真のまとめ4  

幸いな事に3年が経過し4年目に入った海外生活の中で大きなトラブルにあった事はまだありません。
インドでめまいを発症し病院に行った事、タイでバイクで事故った事くらいです。
突発的な強盗や病気に関しては気の付けようも無いので遭遇したら諦めるしかありませんが
自分が気を付けていれば未然に防げるトラブルも多いです。

・移動を除いて夜と明け方は出来るだけ外に出ない
・お金は分散させて持つ
・簡単に他人を信用しない(特に日本語を話す外国人)
・行く先の国や地域でタブーとされる事は先に調べておく
・万が一強盗にあったら全てを差し出し一切抵抗しない
・日本の常識は世界では通用しない事を自覚する

僕が旅行中に気をつけているのはこれくらいですが
何かあった時の為に保険には【必ず】加入してから旅行に出た方が良いです。
行く先の国や地域で泥棒や詐欺師がどんな手口で旅人に接触しているのかを調べておくのも重要かと。

もし強盗にあったら抵抗せず全てを差し出しましょう、生きていれば旅はまた出来るしお金もまた稼げます。
死んだらそこで何もかも終わりですので旅先では命を守る事を最優先して下さい。

それと、こんな事は書きたくないですが海外で食い詰めている日本人にも警戒が必要かと思います。
言葉が通じる分、悪質な日本人が日本人旅行者を食い物にしているトラブルの話を何度も聞いた事がありますので…

ブログ読者の方が旅先でトラブルに遭遇しない事を願っています。

モロッコ、フェズの旧市街。
旧市街は狭いのでロバでガスを運んでいます。
生活感がむき出しで見ていて楽しい
まとめ

ラオス、シーパンドン近郊の街。
使えそうな物を探す子供達
まとめ

エジプト、ギザのピラミッド。
ピラミッドの石は一つあたりこんなに大きい
まとめ

カンボジア、アンコールワット前。
お坊さんが杖をついているようですが、実際に持っているのは傘です。
何故、晴れているのに傘を持っていたのかは謎
まとめ

イスラエル、エルサレム旧市街にある聖墳墓教会。
キリスト教徒の聖地ですね
まとめ

トルコ、ギョレメ近郊。
屋根の上で何かを干している女性。
英語圏以外の一般人の方と話す時は完全に日本語と身振り手振りです。
もちろん英語は通じませんでした
まとめ

スペイン、バルセロナ。
ランブラス通りからほど近い場所にある安宿からの眺め。
個人的には旅を感じる一枚
まとめ

イスラエル、エルサレム旧市街の嘆きの壁。
ユダヤ教徒がお祈りをしている様子
まとめ

インド、アウランガーバード。
インド到着の初日、僕が乗ったタクシーと並走していたオートリキシャから。
笑顔で手を振るインド人達
まとめ

東京、新宿。
一時帰宅した時に遊びに行った先輩宅の猫、おデブちゃんで可愛い
まとめ










Posted on 09:22 [edit]

category: 旅のまとめ

thread: 旅の写真 - janre: 写真

tag: タイ  カンボジア  インド  イスラエル  ラオス  スペイン  トルコ  モロッコ 
tb: 0   cm: 0

世界中で撮った写真のまとめ2  

前回に続き旅で撮った写真のまとめです。
普段はカテゴリ分けした国単位の写真を載せているので
ランダムに色々な国で撮った写真を集めてみると自分の好みが見えて面白いです。

トルコ、ギョレメ近郊。
鶏に餌をやる女性
旅のまとめ

パレスチナ、ベツレヘムの生誕教会。
2012年にパレスチナ初の世界遺産として登録されました
旅のまとめ

タイ、チェンライ近郊の村で。
余談ですが首長族は首が長い訳では無く、なで肩のように肩が下がっているだけです
首長族の子供
旅のまとめ

東京、新宿歌舞伎町前。
約2年ぶりに一時帰国した時、新宿でGRD4を買った帰りの試し撮り
旅のまとめ

エジプト、ヌエバアの国際フェリーポート。
ヨルダンのアカバとエジプトのヌエバア間はフェリーで往復しました。
荷物が適当に運ばれて来るので自分の荷物も分からずめちゃくちゃです。
こういう状況に放り込まれるのが旅の醍醐味。
危険が無い限り旅先では目の前の状況を楽しむべき
旅のまとめ

トルコ、アンカラの猫。
イスタンブールも猫天国ですが、アンカラにもかなりの猫がいます
旅のまとめ

インド、ムンバイの路地にて。
インド人の好奇心はハンパじゃありません。
頼まれて一緒に写真を撮った回数は分からないくらい。
誘われて一般人のお宅に遊びに行ったり、結婚式場の中に呼ばれて入って行った事も。
(人の家に行くのは危険が無いとは言えないのでお薦めしません、良い子は真似しないで下さい)
こちらは陽気な三人組
旅のまとめ

カンボジア、プノンペン。
到着した日はサミットが開催されており、安倍さんやオバマが来ていました。
主要な道路がちょくちょく封鎖されて大渋滞
旅のまとめ

エジプト、カイロのバスターミナル。
海外ではトイレが有料な場合も多いですね。
そういう時の為に、旅行中は片っ端から高額紙幣を
意識的に先に使って細かくしておく癖がつきました。
海外では当たり前のようにお釣りが無いと言われる事が多々あります
旅のまとめ

タイ、クラビ。
最近、人気のリゾート地と化しているクラビ。
潮が引くと遠くに見える島まで歩いて行ける道が浮かびます
旅のまとめ


Posted on 22:41 [edit]

category: 旅のまとめ

thread: スナップ写真 - janre: 写真

tag: タイ  カンボジア  トルコ  パレスチナ  インド  世界遺産 
tb: 0   cm: 0

プロフィール

Twitter

検索フォーム

カテゴリ

最新記事

アーカイブ

最新コメント

リンク

ブロとも申請フォーム

FC2ブログランキング

カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。