旅スナップ

世界の日常を写真で

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --:-- [edit]

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

世界中で撮った写真のまとめ5  

先日、久しぶりに下痢と嘔吐を伴う食中毒らしき症状にかかりました。
旅行中はけっこう色んな国で悲惨な下痢になりましたが
そんな時の強い味方、お薦めの下痢止めがImodium(イモディウム)です。
外国で何度も救われた役立つ薬で、タイなら150円程度で買えます。

海外では何度も薬局に行きましたが、英語圏以外の国では言葉の問題があって欲しい薬を買うのに苦労する事も多いです。
ラオスの薬局では胃が痛くて胃薬が欲しいと言っているのに、お腹を触っていたせいか
ドヤ顔で妊娠検査薬を出された事も。独身男の一人旅なんですが…
旅行は期間が限られる事も多々あるので信頼出来る薬を常備しておく事も大切ですね。

ヨルダンとイスラエルにまたがる死海。
こちらはヨルダン側の死海、死海の泥パックをするおじさん
まとめ

エジプト、ルクソール。
エジプトのステンシルアートは特徴的
まとめ

マレーシア、2012年F1GP。
昨年のスキーでの事故以来、意識不明のシューマッハ。
意識が戻る事を願っています
まとめ

インド、アウランガーバード。
タージマハルでは無いです、レプリカというか真似というか…
「貧乏人のタージ」との愛称を持つビービー・カ・マクバラー
まとめ

タイ、チェンライの山奥にあるラフ族の村。
竹の小屋に一泊しましたが、タイなのに夜はめちゃくちゃ寒かったです
まとめ

フランス、モンサンミッシェル。
周辺は重機だらけで工事中、工事が終わってから行った方が良いかも
まとめ

ラオス、コーン島。
生活感があってお気に入りの一枚
まとめ

ヨルダン、ペトラ遺跡内。
民族衣装を着た男性、おそらく観光客向けのサービス。
写真を撮ってもお金を請求されたりしません
まとめ

タイ、プーケット島のお寺内の猫。
タイのお寺には猫がいる事が多いです
まとめ

トルコ、パムッカレを流れる水は温泉のような温度。
パムッカレにある日本人経営の日本食レストラン「ラム子のロカンタ」には
滞在期間中、毎日通いつめました。超お薦めです。
まとめ







スポンサーサイト

Posted on 22:59 [edit]

category: 旅のまとめ

thread: 海外旅行 - janre: 旅行

tag: タイ  ラオス  トルコ  ヨルダン  フランス  インド  マレーシア  エジプト   
tb: 0   cm: 2

フランス パリ最終日 モンパルナス駅  

フランス編は今日で最後です。

元々、ヨーロッパを周遊しようと思い旅行に出かけたのですがロンドンからパリに行き予定を変更。
南下してスペインに行き、モロッコまで行く事にしました。
個人的には、パリもロンドンも東京と変わらない印象だったのが原因だと思います。
勿論、人によっては全く違うとらえ方、感じ方をするでしょうが、僕にとっては東京と同じでした。
刺激が足りないと言うか、もっと生活感がむき出しの国が僕に合っているのだと思います。
その国の歴史や文化を作っているのは、その国に住んでいる人だと思うので
僕は生々しい生活が垣間見えるほうが心を惹かれるんですよね。
ずっとアジアにいるのも、それが原因のような気がします。
大都会は、生活感が隠されているような気がして、どこも同じに思えてしまうのかも。

モンパルナス駅に置いてあったピアノ、自由に弾くことができるようです
モンパルナス

駅の喧騒の中に聴こえる美しい音、心が癒される
モンパルナス

ヨーロッパは、アートや音楽が身近に感じられる印象を受けました
モンパルナス

パリ最終日はあいにくの天気
モンパルナス

セーヌ川沿いを散歩する恋人達
モンパルナス



Posted on 11:01 [edit]

category: フランス

thread: バックパッカー - janre: 旅行

tag: 放浪  世界一周  一人旅  世界遺産  60D  一眼レフ  フランス  パリ  ヨーロッパ 
tb: 0   cm: 0

フランス 世界遺産 モン・サンミッシェル2  

※現在、日本に一時帰国中で多忙な為、中々更新できませんが、これからも宜しくお願い致します※

前回に続き、モン・サンミッシェルの記事です。
今日、パリで知り合った人と日本で会って色々と話して知ったのですが
前回、50ユーロと書いてしまったモン・サンミッシェルの周囲のホステルには
少し離れれば20~30ユーロくらいからでも探せる所もあるようです。
その方は、一泊したらしく、やはり夜のライトアップ後と朝の太陽の下で見ると美しさが違うとの事。
僕ように日帰り弾丸ツアーで行くのは本当にお薦めしません。
はっきり言って魅力的な時間に絶対に見られませんし、滞在時間も相当短いです。
時間や予算が限られていても、一生に何度も行かない場所では妥協はしない方が良いですね。

モン・サンミッシェル1の記事はこちら
モン・サンミッシェルの詳細はこちら(Wikipedia)

夏真っ盛りの時期に行ったのに秋のような光景
モン・サンミッシェル

前回はモン・サンミッシェルの左側に重機がありましたが右側にも重機があります。
右を走っているバスで往復できます
モン・サンミッシェル

工事が終わってから行ってみたい
モン・サンミッシェル

近くから見上げたところ
モン・サンミッシェル

お金に余裕のある方はモン・サンミッシェルの内部にも数件ホテルがあるので泊まれます
モン・サンミッシェル

鉄を使った工芸品はヨーロッパを感じる
モン・サンミッシェル





Posted on 22:05 [edit]

category: フランス

thread: 世界遺産・遺跡・名所 - janre: 旅行

tag: 放浪  世界一周  一人旅  世界遺産  60D  一眼レフ  フランス  モン・サンミッシェル  パリ 
tb: 0   cm: 0

フランス 世界遺産 モン・サンミッシェル1  

フランスに行った目的はモン・サンミッシェルを見に行く事でした。
初めて写真で見て以来、行ってみたくて仕方が無かった場所です。
モン・サンミッシェルの詳細はこちら(Wikipedia)

スペインに行く予定が迫っていたので、パリから日帰りツアーに参加しましたが
当日はあいにくの雨…到着した時も車の中でしばらく待機するような状況でした。
それも含めて個人的にはモン・サンミッシェルはちょっとガッカリでした。
周辺で整備をしている重機の数、周辺にあるはずが干からびている海…

現地で知ったのですが、モン・サンミッシェルの周囲(徒歩圏内、目の前です)には
キャンプ場もあるし宿泊施設もシングルで50ユーロくらいからあります。
それなので、時間に余裕のある方は自力で行ってモン・サンミッシェルの
目の前に一泊した方が楽しめると思いますよ。
モン・サンミッシェルは夜と早朝が美しいらしいので…

こちらが重機の見える状態
モン・サンミッシェル

もちろん、建造物自体は素晴らしいです
モン・サンミッシェル

中は観光客でごった返しています
モン・サンミッシェル

サンミッシェルの名入りキャンドルグラス
モン・サンミッシェル

雨足が強まったので雨宿り中の観光客
モン・サンミッシェル

ヨーロッパと言えば自転車
モン・サンミッシェル

Posted on 09:54 [edit]

category: フランス

thread: 世界遺産・遺跡・名所 - janre: 旅行

tag: 放浪  世界一周  一人旅  世界遺産  60D  一眼レフ  モンサンミッシェル  フランス 
tb: 0   cm: 0

フランス パリ 世界遺産ノートルダム大聖堂~エッフェル塔  

前回の記事で記載を忘れていましたが、パリのセーヌ河岸も世界遺産だったようです。
ヨーロッパには世界遺産が多いので、ヨーロッパの美術や建築に興味のある方には楽しいと思いますよ。
フランスの世界遺産の詳細はこちら(Wikipedia)
行く国の事をあまり調べずに行く旅が好きなので僕は下調べをほとんどしません。
ですが、旅行先の予備知識があった方が確実に旅行は楽しいと思います。

左の植え込みの近くに行列が出来ているのが分かるでしょうか、凄い人数
パリ・ノートルダム~エッフェル

違う角度からの写真
パリ・ノートルダム~エッフェル

ノートルダムの近くで歌う少年、パリはパフォーマーが駅内や電車内にも多数います
パリ・ノートルダム~エッフェル

ディスプレイのフレームは落書き
パリ・ノートルダム~エッフェル

こちらはエッフェル塔の行列
パリ・ノートルダム~エッフェル

エッフェル塔の下にある広場は市民の憩いの場
パリ・ノートルダム~エッフェル

Posted on 07:37 [edit]

category: フランス

thread: フランス旅行 - janre: 旅行

tag: 放浪  世界一周  一人旅  世界遺産  60D  一眼レフ  フランス  パリ 
tb: 0   cm: 0

プロフィール

Twitter

検索フォーム

カテゴリ

最新記事

アーカイブ

最新コメント

リンク

ブロとも申請フォーム

FC2ブログランキング

カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。