旅スナップ

世界の日常を写真で

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --:-- [edit]

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

カンボジア 世界遺産 バンテアイ・スレイ4   

バンテアイ・スレイ、アンコール周辺の遺跡の記事は今回で終わりです。
長く続いたカンボジアの記事も今回で終わります。

バンテアイ・スレイの詳細はこちら(Wikipedia)
カンボジア 世界遺産 バンテアイ・スレイ1の記事はこちら
カンボジア 世界遺産 バンテアイ・スレイ2の記事はこちら
カンボジア 世界遺産 バンテアイ・スレイ3の記事はこちら

前回紹介した東洋のモナリザと呼ばれるデバターを引きで撮るとこういう状態
バンテアイスレイ

彫りの深い細かな彫刻
バンテアイスレイ

全体像、本当に開放感のあるロケーションで観光できます
バンテアイスレイ

こちらはシェムリアップの空港、国際空港ですが小さめな作り
シェムリアップ~バンコク

バンコクまでのフライトはプロペラ機でした、国際線でプロペラ機は久しぶり
シェムリアップ~バンコク

スポンサーサイト

Posted on 07:53 [edit]

category: カンボジア

thread: カンボジア旅行 - janre: 旅行

tag: 放浪  世界一周  一人旅  世界遺産  カンボジア  遺跡  シェムリアップ 
tb: 0   cm: 8

カンボジア 世界遺産 バンテアイ・スレイ3  

バンテアイ・スレイには東洋のモナリザと呼ばれるデバターがあり、本当に美しいです。
Wikipediaによるとフランス人が1923年に盗難して捕まったという事まである程。
余談ですがフランスのパリにあるギメ東洋美術館(クリックで過去記事へ)にある収蔵品は
ヨーロッパの美術館の中でもかなりのレベルの高さです。
アジアの主要な国の遺跡や美術品が多く収蔵されていて、個人的にはパリで一番の美術館でした。

バンテアイ・スレイの詳細はこちら(Wikipedia)
カンボジア 世界遺産 バンテアイ・スレイ1の記事はこちら
カンボジア 世界遺産 バンテアイ・スレイ2の記事はこちら

世界の色々な国の博物館や美術館に行った結果、自分の好みはアジア美術だと確信しました
バンテアイ・スレイ

東洋のモナリザ、フランスに持ち帰ったりされなくて良かった
バンテアイ・スレイ

こちらのデバターも美しい
バンテアイ・スレイ

こんなに小さな遺跡なのに、美しい物が沢山残っているのは凄いですね
バンテアイ・スレイ

雨季のある国の屋外で1000年以上も残っているというのは本当に感動します
バンテアイ・スレイ

Posted on 08:46 [edit]

category: カンボジア

thread: カンボジア旅行 - janre: 旅行

tag: 放浪  世界一周  一人旅  世界遺産  カンボジア  バンテアイスレイ  遺跡    美術館 
tb: 0   cm: 2

カンボジア 世界遺産 バンテアイ・スレイ2  

今回からは遺跡の内部の写真です。
カンボジアには今回訪れられなかった遺跡がまだまだあるので、いつかまた行ってみたいと思います。
カンボジア 世界遺産 バンテアイ・スレイ1の記事はこちら
バンテアイ・スレイの詳細はこちら(Wikipedia)

内部にはロープが張ってあるのでこれより中にはいけません
バンテアイ・スレイ

なんという保存状態の良さ、ベンメリアを見た後なので余計にそう思ったのかもしれません
バンテアイ・スレイ

遺跡に新しく草が生えてきているのが良い雰囲気
バンテアイ・スレイ

ロープで規制され入っていけない祠堂の前、ズームレンズがあると便利だと思います
バンテアイ・スレイ

この遺跡は細かな彫刻も素晴らしいのですが、僕は遺跡の色にも惹かれます
バンテアイ・スレイ

あと二回続きます、次回は東洋のモナリザと呼ばれるデバターの写真を載せる予定です。

Posted on 07:17 [edit]

category: カンボジア

thread: カンボジア旅行 - janre: 旅行

tag: 放浪  世界一周  一人旅  世界遺産    カンボジア  バンテアイスレイ  遺跡 
tb: 0   cm: 2

カンボジア 世界遺産 バンテアイ・スレイ1  

沢山のアンコール遺跡の記事をアップしてきましたが、この遺跡で最後です。
個人的にはアンコール遺跡群の中で一番印象に残った遺跡です。自分が人に薦めるのならここですね。
郊外にある遺跡ですがシェムリアップ中心部からそれほど時間はかかりません。
バンテアイ・スレイの詳細はこちら(Wikipedia)

僕は午後に行ったのですが、後からガイドブックを見たところ午前中の方がお薦めらしいです。
午後は人もそれほどいなかったので、混雑を避けるのなら午後の方が良いかも
バンテアイ・スレイ

保存状態の良さに感動
バンテアイ・スレイ

内容が読めたら興味深い事が書いてありそう
バンテアイ・スレイ

カンボジア遺跡は開放感があり気持ちの良いロケーションにある物が多い
バンテアイ・スレイ

1000年以上前に作られたとは思えません
バンテアイ・スレイ

次回からこちらの遺跡内部へ
バンテアイ・スレイ

Posted on 05:51 [edit]

category: カンボジア

thread: カンボジア旅行 - janre: 旅行

tag: 放浪  世界一周  一人旅  世界遺産  カンボジア  バンテアイ・スレイ  アンコール  遺跡   
tb: 0   cm: 4

カンボジア 世界遺産 ベンメリア3  

今回でベンメリアの記事は終わりです。
実際に行ってみて思ったのですが、途中の村と村の間がかなり離れている場合も多いので
僕は乾季に行きましたが雨季に行くのなら屋根付きのトゥクトゥクか車で行った方が良さそうです。

カンボジア 世界遺産 ベンメリア1の記事はこちら
カンボジア 世界遺産 ベンメリア2の記事はこちら
ベンメリアの詳細はこちら(Wikipedia)

タ・プロームの巨木も凄かったですがベンメリアの方も負けず劣らず
ベンメリア

前回記事の写真にもあったこのアングル、遺跡の大きさが分かりやすいでしょうか
ベンメリア

近くに土があるのに何故、遺跡の上に生えてしまったんでしょう
ベンメリア

遺跡内でお仕事をしていた女性、カンボジアのスカートはタイとはまた違うデザイン。
こういう方のおかげでゴミが落ちていないんですね
ベンメリア

遺跡入口にいたベッド商人らしき人。
カンボジアではバイクで何でも運びます
ベンメリア


ちょうどカンボジアの記事を書いている時にとても痛ましい事件が起こりました。
日本人の男性がカンボジアの首都プノンペンで強盗に銃撃されて亡くなられたそうです。
被害者の方のご冥福をお祈りするとともに、一日も早く犯人が検挙される事を願います。

僕は日本を出て以来2年以上の間、自分の不注意からくる小さなトラブルは何度かありましたが
本当に幸運な事に今まで事件や事故には巻き込まれていません。
僕が海外にいる時に気をつけている事や旅のコツを、いずれ記事に書きます。

日本の方が海外で亡くなられたり、事故にあわれたりするのを見るのは本当に辛く悲しいです。
皆さんも海外旅行に出る際には充分にご注意を。

Posted on 08:26 [edit]

category: カンボジア

thread: 旅の写真 - janre: 写真

tag: 放浪  世界一周  一人旅  世界遺産  海外旅行  カンボジア  ベンメリア  遺跡 
tb: 0   cm: 0

プロフィール

Twitter

検索フォーム

カテゴリ

最新記事

アーカイブ

最新コメント

リンク

ブロとも申請フォーム

FC2ブログランキング

カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。