旅スナップ

世界の日常を写真で

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --:-- [edit]

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

カンボジア 世界遺産 ベンメリア1  

11年前にカンボジアを訪れた時には行かなかったベンメリア遺跡へ。
Wikipediaによると天空の城ラピュタのモデルのひとつとも言われるようです。
ベンメリアの詳細はこちら(Wikipedia)

さらにWikipediaには
「崩壊が激しいため、歩行範囲が限られる。毒ヘビに注意。周辺道路では強盗の危険性あり。また、遺跡周辺では今なお地雷が残り、撤去中である。」
という状況らしいので、行く時はグループで行った方がいいかもしれません。
僕はのんびり写真を撮りたいので仲良くなったバイクタクシーに頼み
僕と運転手の二人で行きましたが同じ方法で行くのはお薦めしません。
途中の道は悪路で舗装されていませんし民家も集落以外に無いので強盗が出たら一巻の終わりです。
ひたすらジャングルなので、むしろ避けた方が良いですよ。
実際、ほとんどの人はグループツアーか最低でも2人以上でチャーターした車、トゥクトゥクです。

赤土の未舗装道路をひた走ります、所要約2時間。
バイクをお薦めしないのは、単純に腰や尻が痛くなるというのも理由です
ベンメリア

到着してみると崩壊の美。
僕は植物が遺跡の上にあるというのがたまらなく好きです
ベンメリア

ほとんど手付かずの放置状態なのが興味をそそられます
ベンメリア

植物の生命力は凄いですね
ベンメリア

シェムリアップから遠いせいか、他の遺跡に比べると観光客も少なめでした
ベンメリア

遺跡はかなり広いです
ベンメリア

スポンサーサイト

Posted on 07:54 [edit]

category: カンボジア

thread: カンボジア旅行 - janre: 旅行

tag: 放浪  世界一周  一人旅  世界遺産  カンボジア  ベンメリア  シェムリアップ  ラピュタ 
tb: 0   cm: 6

カンボジア トンレサップ湖3  

今日でトンレサップ湖の記事は最後です。
シェムリアップからトンレサップ湖に行く間にも人々の日常生活が見られるので
個人的にはお薦めの観光スポットです。

カンボジア トンレサップ湖1の記事はこちら
カンボジア トンレサップ湖2の記事はこちら
トンレサップの詳細はこちら(Wikipedia)

ワニ園に着くと客引きの数が凄い、でもしつこくはありません
トンレサップ湖

船のある日常生活は経験が無いですが、水の近くに住んでみたい
トンレサップ湖

不思議な髪型をした客引きの子
トンレサップ湖

少年はもう一人前に船を操っています
トンレサップ湖

帰る時にすれ違った団体ツアーの観光客
トンレサップ湖


Posted on 09:38 [edit]

category: カンボジア

thread: カンボジア旅行 - janre: 旅行

tag: 放浪  世界一周  一人旅  世界遺産  海外旅行  カンボジア  トンレサップ湖 
tb: 0   cm: 6

カンボジア トンレサップ湖2  

前回に続きトンレサップ湖クルーズの写真です。
夕方からのサンセットクルーズツアーなんかもあったのでコースは他にも色々あると思いますが
僕が行った時は途中でワニ園(お土産屋)に必ず寄る観光地にありがちな一般的なコースでした。
現地のカンボジア人から聞いた話では水上生活者はベトナム系の人もかなり多いらしいです。

カンボジア トンレサップ湖1の記事はこちら
トンレサップの詳細はこちら(Wikipedia)

水上生活者の家
トンレサップ湖

こんなに小さいうちから船に乗るんですね
トンレサップ湖

アジアの子供は人懐こい子が多いです
トンレサップ湖

ワニ園に付くと客引きの子供が沢山、蛇を首に巻いての記念撮影は1ドル
トンレサップ湖

家族で船移動
トンレサップ湖

Posted on 09:10 [edit]

category: カンボジア

thread: 旅の写真 - janre: 写真

tag: 放浪  世界一周  一人旅  世界遺産  カンボジア  シェムリアップ  トンレサップ湖 
tb: 0   cm: 0

カンボジア トンレサップ湖1  

Wikipediaによると東南アジア最大の湖だというトンレサップ湖へ

クルーズ船はグループツアーの人が多いのですが、僕は一人で行ったら一人きりの貸切状態でした。
17ドル(2012年11月の情報です)しか払ってないのに、20人は乗れるだろう船に一人きりだったので
喜んで乗船して一人観光していたのですが
船頭からしつこく「通常ツアーでは行けない子どもたちへのボランティアや、マングローブの中に小舟で行ける」
と、営業をかけられ(途中で会話するのも面倒になって英語が分からないふりをして無視しましたが)
通常コースしか回ってないのに最後は「チップは無いのか?」と自分から言い出す始末。

客引きの押し売りに弱い人は一人で行くのはやめておいた方が良いと思います。
ちなみにチケットの値段もあってないような物なのでシェムリアップで前もって用意した方がいいですよ。
トンレサップの詳細はこちら(Wikipedia)

ニコニコしながら船に近づいてきたおじさん、彼の職業は次の写真に
トンレサップ湖

彼は移動コンビニエンスストア、水やお菓子を売っています。
この写真のように通常はこれくらい大きな船で集団ツアー、僕以外は皆このタイプ
トンレサップ湖

湖畔から離れると海のように広い
トンレサップ湖

ボートからは現地の人の日常生活が垣間見られます
トンレサップ湖

この少年が大きくなった時もトンレサップ湖に住むんだろうか
トンレサップ湖

あと2回続きます。

Posted on 07:39 [edit]

category: カンボジア

thread: カンボジア旅行 - janre: 旅行

tag: 放浪  世界一周  一人旅  世界遺産  トンレサップ  カンボジア  シェムリアップ 
tb: 0   cm: 0

カンボジア シェムリアップからトンレサップ湖へ  

アンコール遺跡のあるシェムリアップからバイクでトンレサップ湖へ。
シェムリアップ中心部から少し離れるだけで、現地の人の生活も見られてお薦めですよ。
旅行は観光地を見るのも楽しいですが、そこに住んでいる人の生活も気になります。
何回かに分けてトンレサップ湖の様子を紹介したいと思います。
トンレサップの詳細はこちら(Wikipedia)

こちらはまだ中心部ですが、川で魚を採っています。
平和な光景
シェムリアップ~トンレサップ湖

魚の干物を作っているところ。
この少女は母親の手伝い中、楽しそうですね
シェムリアップ~トンレサップ湖

東南アジアの一部の国では日本の中古重機やバス、電車が大活躍。
ラオスでは佐川急便のトラックを何度か見かけました
シェムリアップ~トンレサップ湖

湖に到着
シェムリアップ~トンレサップ湖

どうやって固定しているのでしょうか
シェムリアップ~トンレサップ湖

お隣さんの家まで行くのにも舟を使うというのが情緒ありますね
シェムリアップ~トンレサップ湖

次回からは湖クルーズの記事になります。


Posted on 08:54 [edit]

category: カンボジア

thread: カンボジア旅行 - janre: 旅行

tag: 放浪  世界一周  一人旅  世界遺産  カンボジア  シェムリアップ  トンレサップ湖 
tb: 0   cm: 2

カンボジア 世界遺産 アンコール遺跡   

今まで記事に載せた遺跡は現地で小回りコースと言われる観光コース上にあるアンコール周辺遺跡
アンコールワットバイヨン→タ・ケウ→タプローム→バンテアイクデイ→スラスラン→プラサットクラバン
を見て回りました(写真が無いですが途中で象のテラス等も短時間だけ寄りました)

このコースは自転車やレンタルバイクでも行けますし現地発ツアーもたくさんの会社が出しています。
僕はのんびりマイペースで観たいのでバイクタクシーに交渉して一人で行きました。
今回でアンコール周辺の遺跡写真は終わりです。
アンコール遺跡の詳細はこちら(Wikipedia)

遺跡内の様子
アンコール遺跡

前回の記事に書いたタ・プローム以外にも巨木のある遺跡が
アンコール遺跡

上の木を別の角度から見たところ。
左隅に見える人物と対比すると、どれだけ大きいか分かると想います
アンコール遺跡

遺跡間の移動も自然の中なので開放的な気分
アンコール遺跡

遺跡内の湖で遊ぶ少年達
アンコール遺跡

小回りコースなら、のんびり見ても夕方前には見終わります
アンコール遺跡


Posted on 08:34 [edit]

category: カンボジア

thread: カンボジア旅行 - janre: 旅行

tag: 放浪  世界一周  一人旅  世界遺産  遺跡  カンボジア  バイヨン  アンコールワット 
tb: 0   cm: 4

カンボジア 世界遺産 タ・プローム2  

前回に続きタ・プロームの写真です。

タ・プロームの詳細はこちら(Wikipedia)
カンボジア 世界遺産 タ・プローム1の記事はこちら

遺跡の入り口
タプローム

こちらの木は柵があり保護されている
タプローム

上記の遺跡を裏から見るとこんなに木が大きい事が分かる
タプローム

もう少し離れると周辺にも巨木が
タプローム

木に吊るされていたお土産用のあやつり人形
タプローム

Posted on 08:47 [edit]

category: カンボジア

thread: 旅の写真 - janre: 写真

tag: 放浪  世界一周  一人旅  世界遺産  カンボジア  タプローム  遺跡 
tb: 0   cm: 0

カンボジア 世界遺産 タ・プローム1  

アンコール周辺の世界遺産の代表と言えばタ・プロームも必ず入るのではないでしょうか。
最初に見た時は自然の力強さに度肝を抜かれました。
カンボジアを10年以上ぶりに再訪する前、頭の中で一番印象に残っていた遺跡です。
タ・プロームの詳細はこちら(Wikipedia)

自然の中を移動して観光
タ・プローム

タ・プローム内部
タ・プローム

木の根が凄い
タ・プローム

こういう木の根のある場所が数ヶ所
タ・プローム

定番の場所から
タ・プローム

こちらは現在工事中
タ・プローム

Posted on 09:35 [edit]

category: カンボジア

thread: カンボジア旅行 - janre: 旅行

tag: 放浪  世界一周  一人旅  世界遺産  遺跡  カンボジア  アンコール  タプローム 
tb: 0   cm: 0

カンボジア 世界遺産 アンコール周辺遺跡  

アンコールワット周辺の遺跡を巡ります。
チケットは三日券を買ってみたのですが、滞在期間内に使うのにちょうど良かったです。
アンコール遺跡の詳細はこちら(Wikipedia)

あちこちに世界遺産
アンコール周辺

人物と車が小さく写っているのが分かるでしょうか。
こういう大自然の中にアンコール遺跡はあります
アンコール周辺

この門の独特なデザイン
アンコール周辺

こんな急階段を昇り降りする遺跡も多い
アンコール周辺

遺跡周辺には普通に人が生活している
アンコール周辺

修復する気は無さそう
アンコール周辺


Posted on 14:20 [edit]

category: カンボジア

thread: カンボジア旅行 - janre: 旅行

tag: 放浪  世界一周  一人旅  世界遺産  アンコール  カンボジア  シェムリアップ  遺跡 
tb: 0   cm: 0

カンボジア 世界遺産 バイヨン3  

今回でバイヨンの記事は終わりです。
次回も周辺のアンコール遺跡群の写真が続きます。
僕はバイクで観光しましたが、自転車を借りられたりツアーに参加出来たりと
シェムリアップの街には観光の仕方の選択肢が多くあるのが便利でした。

カンボジア 世界遺産 バイヨン1の記事はこちら
カンボジア 世界遺産 バイヨン2の記事はこちら
バイヨンの詳細はこちら(Wikipedia)

バイヨンの中で白人女性に「これはIncredibleね!」と話しかけられたんですが
そう言いたくなる気も分かります
バイヨン

修復中
バイヨン

仏様の表情が仏教芸術の魅力
バイヨン

ほぼ全体像
バイヨン

また行きたい
バイヨン

Posted on 13:02 [edit]

category: カンボジア

thread: 旅の写真 - janre: 写真

tag: 放浪  世界一周  一人旅  世界遺産  カンボジア  シェムリアップ  アンコール  遺跡  バイヨン 
tb: 0   cm: 6

カンボジア 世界遺産 バイヨン2  

前回に続きバイヨンの写真です。

カンボジア 世界遺産 バイヨン1の記事はこちら
バイヨンの詳細はこちら(Wikipedia)

遺跡は何度見ても飽きないですね
バイヨン

周辺にはサルもいます
バイヨン

けっこう複雑な作りです
バイヨン

鼻とか唇の形がカンボジア人と同じ
バイヨン

まだ修復には時間がかかりそう
バイヨン

Posted on 09:09 [edit]

category: カンボジア

thread: 旅の写真 - janre: 写真

tag: 放浪  世界一周  一人旅  世界遺産  遺跡  カンボジア  アンコールワット  バイヨン 
tb: 0   cm: 2

カンボジア 世界遺産 バイヨン1  

アンコールワットからバイヨンへ。
アンコールの遺跡群は遺跡から遺跡が近い場合も多いので観光しやすいです。
自転車で遺跡観光している体力のある旅行者もけっこういますよ。
バイヨンの詳細はこちら(Wikipedia)

途中の道にある門、凄い世界観ですね
バイヨン

アンコール観光の定番
バイヨン

表情に惹かれる
バイヨン

微笑んでいるような表情
バイヨン

宗教芸術は手抜きが無い
バイヨン

この表情、癒される
バイヨン

Posted on 09:04 [edit]

category: カンボジア

thread: カンボジア旅行 - janre: 旅行

tag: 放浪  世界一周  一人旅  世界遺産  カンボジア  バイヨン  アンコールワット  遺跡 
tb: 0   cm: 0

カンボジア 世界遺産 アンコール・ワット4  

アンコール・ワットは今回で終わりです。
一度、夕方のアンコール・ワットに行ったのでその時の写真を。

アンコール・ワットの詳細はこちら(Wikipedia)
↓過去記事はこちら↓
カンボジア 世界遺産 アンコール・ワット1
カンボジア 世界遺産 アンコール・ワット2
カンボジア 世界遺産 アンコール・ワット3

アンコールワットとお坊さん
アンコールワット

特徴的な影
アンコールワット

夕方は影が出来て雰囲気が良い
アンコールワット

アンコールワットも夕焼けに染まる
アンコールワット

次回はバイヨンに向かいます
アンコールワット

Posted on 07:38 [edit]

category: カンボジア

thread: カンボジア旅行 - janre: 旅行

tag: 放浪  世界一周  一人旅  世界遺産  一眼レフ  カンボジア  バイヨン  アンコールワット  遺跡 
tb: 0   cm: 2

カンボジア 世界遺産 アンコール・ワット3  

アンコールワットは今回と次回で終わりです。
一日中、どの時間帯に行ってもけっこう混雑しています。
午前中が一番空いているかも。

アンコール・ワットの詳細はこちら(Wikipedia)
↓過去記事はこちら↓
カンボジア 世界遺産 アンコール・ワット1
カンボジア 世界遺産 アンコール・ワット2

遺跡内で犬と寝る少年、のどかで良い
アンコールワット

この建物の内部まで行けます
アンコールワット

至る所で修復工事中
アンコールワット

特徴的な作り
アンコールワット

昨日の一枚目と反対側から、こちらは絵葉書にもなってる構図ですね
アンコールワット

Posted on 10:00 [edit]

category: カンボジア

thread: カンボジア旅行 - janre: 旅行

tag: 放浪  世界一周  一人旅  世界遺産  遺跡  アンコールワット  カンボジア 
tb: 0   cm: 6

プロフィール

Twitter

検索フォーム

カテゴリ

最新記事

アーカイブ

最新コメント

リンク

ブロとも申請フォーム

FC2ブログランキング

カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。