旅スナップ

世界の日常を写真で

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --:-- [edit]

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

タイ バンコク 散歩スナップ  

昨日まで家族がタイに旅行に来ていたので更新が遅れました。
僕以外の家族にとっては初めてのタイでしたが、けっこう気に入ってくれたようです。
バンコクは大都会で国際都市だと何度も説明したにも関わらず、実際に見て驚いていました。
このブログでは意図的に生活感のある庶民の日常のような写真を載せているので分からなかったのかも。
僕は愛知県出身なのですが、名古屋と比べるとバンコクの方が都会だと思いますよ。

昨今、定年後に人気のマレーシアを筆頭に海外で年金を受け取りながら暮らす人が増えているようですが
うちの両親も定年後のそういった暮らしに多少興味を持ったようです。
何より年配の両親には冬と花粉症が辛いようなので、その時期だけ海外に出る事を薦めておきました。

ちなみに上記の話は今日の写真には一切関係ありません(笑)

前回の続きでこの写真と次の写真はラオスのビエンチャンです。
これはラオスのデパート、意外と大きいですがエスカレーターが止まっていたりします
バンコク散歩

こちらもラオスのビエンチャン、お寺の天井です
バンコク散歩

ここから下の写真は全てバンコクです。
バイクが多いのがアジアの街の特徴
バンコク散歩

派手な看板
バンコク散歩

カシコン銀行の広告、ドラえもんはアジアで大人気ですね。
タイ人の友人は子供の頃に一休さんと忍者ハットリくんをタイの地上波で見ていたそうです
バンコク散歩

バンコクでは新車がかなり売れているので古いクルマは珍しく感じるようになってきました。
タイではトヨタ車が一番多いです、日本と同じ右ハンドルですし海外っぽくないですね。
こちらは古いニッサンの車、ダットサントラック。
珍しいので撮ってみました
バンコク散歩

可愛いホイール
バンコク散歩



スポンサーサイト

Posted on 11:07 [edit]

category: タイ

thread: スナップ写真 - janre: 写真

tag: 放浪  世界一周  一人旅  タイ  バンコク  ダットサン 
tb: 0   cm: 6

ラオス ビエンチャン タート・ルアン  

管理人はタイと近いのでビザ更新や滞在期限の延長の一泊旅行などで
ラオスへは10回以上行っているのですがタート・ルアンに行くのはこの時は初めて。
Wikipediaの記述によるとラオスのシンボルのようなので
ビエンチャンに何度も来ているのだから、もっと早くに行くべきだったかもしれません。
タート・ルアンの詳細はこちら(Wikipedia)

こちらがタート・ルアン
アジアの仏教建築物は金ピカの物が多いですね
タート・ルアン

この日は日中の気温が40℃を超えていたので観光客もまばら。
そんな暑い日でも仏教徒はお祈りをしています
タート・ルアン

別の方もお祈り中
タート・ルアン

行く前は「ただの金ピカの寺だろう」などと思っており、
それでずっと行かなかったのですが、実際に行ったら興味深い物がありました。
行かずに写真で判断するのは自分が損するだけですね、反省
タート・ルアン

学校帰りの子どもたち、ラオスの制服は本当に可愛らしい
タート・ルアン

傘を被った女性とタート・ルアン。
こうやって見ると異国を感じますね
タート・ルアン


Posted on 09:39 [edit]

category: ラオス

thread: 旅の写真 - janre: 写真

tag: 放浪  世界一周  一人旅  ラオス  タイ  ビエンチャン  タート・ルアン 
tb: 0   cm: 2

ラオス ビエンチャン 街歩き  

年初にタイの観光ビザ・ダブルを取得していたので、滞在期限が切れる前にラオスへ出国しました。
ダブルビザは期間内なら2回使える便利なビザで取得費用は2000バーツ、最長で半年タイにいられます。

年初のビエンチャンは最低気温が17℃くらいでかなり冷えましたが、この時は真夏。
日中は40℃を超える暑さで北アフリカのモロッコへ真夏に行った時を思い出しました。

暑さで犬もやる気を失って昼寝中、大あくびです
ビエンチャン

ベトナムやラオスでは傘を被った人をよく見かけますね
ビエンチャン

カメラを持っていたらおばさんに手招きされ撮ってくれと言われて撮影。
足にハンディキャップがあるようで、手で動かす特殊な構造の自転車に乗っています。
ビエンチャン

夕方からメコン川沿いでは市場が開かれています
ビエンチャン

ラオスのビール、ビアラオの缶で作られた帽子
ビエンチャン

ラオスではこれが当たり前のスカート。
でも、初めてラオスに来た時に比べると穿いている女性が減った気がします。
洋服化されてしまうのは少し悲しいですね
ビエンチャン

川沿いにはスケーターの姿も。
ラオスの近代化はここ数年で旅行者の僕でも感じる程に進んでいます。
ただ、ビエンチャン以外の田舎の方はまだまだ発展途上ですね
ビエンチャン

Posted on 10:17 [edit]

category: ラオス

thread: スナップ写真 - janre: 写真

tag: 放浪  世界一周  一人旅  ラオス  ビエンチャン  GR 
tb: 0   cm: 2

タイ バンコク 北バスターミナル モーチット  

タイには幾つか大きなバスターミナルがあるのですが
おそらくここ、モーチットが一番大きなバスターミナルです。
タイバス網がかなり整備されており、どこにでもバスで行けます。

最近、日本にもピーチやエアアジア等のLCC(格安航空)が入り、LCCが身近になっていますが
タイ国内線や近隣アジア諸国へはLCCが多いので値段と時間を勘案して比較するのも良いかもしれません。
僕はラオスに行く時は、いつもここからバスに乗っています。

ここからならラオスまで国際バスが出ているので
ラオスの首都、ビエンチャンのタラートサオ・バスターミナルまで乗換無しで行けます。

他にはバンコクの戦勝記念塔周辺から、ワゴン車である程度大きな町ならどこへでも行けます。
ただ、車内がかなり混む時もありますし、バンコク都内で一番盗難が多いのは戦勝記念塔周辺です。
人がかなり多いので危険は全く無いと思いますが盗難には注意が必要ですね。

モーチット内チケット売り場からバス停留所までの連絡通路。
僕は吸わないので気になりませんが、タイはタバコに厳しく指定場所以外で吸うと罰金です。
ちなみにエアコンのある場所(レストランやショッピングモール等)では一切吸えません。
愛煙家の方は知っておいた方が良いですね
モーチット

向こうが見えない程に広いターミナル。
背中側にも同じだけの停留所があるので、かなり広いですね。
ちなみに大混雑するのは夜です、夜行バスの時間はモーチット周辺の道路も大混雑します
モーチット

売店にある本屋さん、日本の女性誌がタイ語訳されて売っています。
調べてみたらかなりの数がありますね。
popteen
Scawaii
ViVi
Ray
上記の雑誌名をクリックするとタイ語版のサイトが別ウィンドウで開きます。
購読している方はタイ語版を見てみるのも面白いかもしれません。
モーチット

バスを待つ人達、左の方に犬がいますが何故こんな所に犬がいるのでしょうか(笑)
モーチット

売店の様子
モーチット

軍隊の方が帰省するのでしょうか。
タイには徴兵制度があるのですが、希望者は優先的に軍に入れます。
それ以外の21歳になって軍に行きたくない若者はどうなるかと言うと
クジ引きで徴兵に行く人を決められるという凄い国です。
クジには海軍・陸軍・空軍と徴兵免除の4種類があるようです
モーチット

向こうに見えるのは連絡通路、かなり広いバスターミナルです。
見えているだけで全体の25%にも満たないかと
モーチット


Posted on 16:50 [edit]

category: タイ

thread: 旅の写真 - janre: 写真

tag: タイ  バンコク  モーチット  バスターミナル  LCC  バス  海外旅行 
tb: 0   cm: 0

タイ バンコク 携帯カメラでスナップ2  

引き続きXperiaVで撮ったバンコクのスナップ写真です。

管理人は最近、同じマンションに住んでいるおばあちゃんと仲良しになり
50年も前の写真を見せてもらったり、色々な話を聞いたりして交流を深めています。
このおばあちゃんは旅行も好きで、日本にも二度行った事があるとか。
息子さんが働いているアメリカへも何度も行っているようで写真を見せてもらいました。
先日、娘さん家族にも会ったのですが6月に日本へ旅行に行くそうです。
日本食も大好きな親日家族と知り合ったので仲良くしていきたいですね。

今、日本への旅行者はタイが国、地域別で6位だそうです。↓
訪日外国人のランキングはこちら
日本からタイへの旅行者は毎年100万人を超えており、タイへの投資も増えていますね。

余談ですが僕がここ1年以上借りているタイのコンドミニアムは
ジム、プールが無料で使えセキュリティも万全で部外者は絶対にコンド内には入れません。
20階以上の高層階に住んでも一ヶ月の家賃は35000円程度、日本では無理な値段ですね。
大家さんに聞いたら買った当時は600~700万円程度だとか(バンコク郊外の話です、中心部は倍以上します)
日本と違ってインフレが当たり前なので数年したらもっと高くなるかもしれません。

こちらが仲良しの73歳のおばあちゃん、コンドミニアム内のプールにて
バンコク

トンローという日本人街で見つけた居酒屋。
名前にインパクトがあったので思わず撮ってしまいました
バンコク

今は世界中どこに行っても携帯電話を持っているのが当たり前ですね。
公衆電話を使っている人は見かけなくなりました
バンコク

ショベルカーは日本の中古でしょうか、アジアでは中古の日本製重機をよく見かけます
バンコク

マンションの駐車場で見かけた注書き、可愛らしいデザイン
バンコク

近所のショッピングモールで見かけたドラえもんのケーキ。
色が物凄いですね
バンコク




Posted on 08:09 [edit]

category: タイ

thread: スナップ写真 - janre: 写真

tag: 放浪  世界一周  一人旅  タイ  バンコク  XperiaV 
tb: 0   cm: 8

タイ バンコク 携帯カメラでスナップ1  

前回のラオスに続き今回と次回はタイをXperiaVでスナップした写真を載せます。

タイにいる間にRICOHのGRDⅣが壊れてしまい、修理しようとタイの代理店まで行ったのですが
修理に45日~3ヶ月もかかり値段も3万円近くかかると言われたので
日本に帰った時にでも新品を買った方がマシだと思い諦めました。

海外に長期で出られる方はサポートセンターが充実している
CanonかNikonのカメラにした方が良いですよ。
僕はCanonのサービスは何度も海外で利用していますが
やはりプロ向け機材を販売している会社は圧倒的にサービス体制が違います。
基本的に日本と同じサポートを受けられると思っても問題無いと思います。

ただ、今月発売の新しいRICOHのGRがあまりにも魅力的なので、こんな事を書いておきながら
帰国した時に懲りずにGRを買って持ってきてしまうかもしれません。

一時期は円高のおかげでレンズが日本の2割引きくらいだったのですが
今は円安でタイでレンズを買っても全く安くないです。
ボディは例え円高の時でも圧倒的に日本の方が安かったですね。

もしタイで新品カメラを見たいのならMBK、Digital Gateway、パンティッププラザがお薦めです。
上記の3ヶ所はカメラ屋の数も多くほとんどの物は手に入ると思います。
オールドカメラや中古レンズならピーロムプラザがお薦めですが、日本の品揃えには勝てません。

BTSの駅から下を見ると派手なタクシーに派手なパラソルが。
タイのタクシーは派手ですね
バンコク

バスを下から見上げたところ
バンコク

Wifiの広告塔、可愛いですね
バンコク

屋外のこんな所に仏様が
バンコク

路地に入って行くとマンガ専門らしき貸本屋さんがありました。
日本のマンガも色々な国で読まれています
バンコク

Posted on 09:40 [edit]

category: タイ

thread: スナップ写真 - janre: 写真

tag: 放浪  世界一周  一人旅  タイ  バンコク    カメラ  GR  MBK  パンティップ 
tb: 0   cm: 2

ラオス ビエンチャン 携帯カメラでスナップ  

携帯のカメラを使いタイラオスで撮った写真が少したまったので
今日からの3回に分けて携帯カメラで撮った写真を載せます。

僕が使っているのはSONYのXperiaVという機種なのですが
PCに移して確認すると思ったより綺麗に撮れていたので驚きました。

ビエンチャンの朝、こちらの店は地元の人が買いに来る屋台。
一番右の女性のように、ラオスでは伝統的なスカートを履いている女性が多いです
ビエンチャン

メコン川沿いの公園、この辺りは大きな木が多いです
ビエンチャン

公園には運動器具も。
こちらは大きな木の下にあるので日陰で運動出来て実用的ですね
ビエンチャン

色々な運動器具が置いてあります。
後ろのベンチに書いてあるBeeLineというのはラオスの携帯通信会社です
ビエンチャン

過去記事に載せたことのある以前訪問した小学校
ビエンチャン

Posted on 08:00 [edit]

category: ラオス

thread: スナップ写真 - janre: 写真

tag: 放浪  世界一周  一人旅  世界遺産  一眼レフ  タイ  ラオス  ビエンチャン  XperiaV 
tb: 0   cm: 2

タイ バンコク Living Arts Festival 2013 2  

前回は製作途中の写真を載せましたが今回は完成した3Dアートの作品を載せます。
完成前の写真はこちらをクリックで過去記事へ

バンコクでは大なり小なり様々なイベントが開催されているので、タイに旅行に行かれる方は
事前にイベント情報などをネットで調べていくと面白いかもしれません。

例えば昨夜はTVでオカマちゃんの世界一を決める大会が中継されていました。
こちらは2012年の入賞者の方々
こういうタイでしか見られない物も、事前に知っていればホテルのTVで見られますしね。
観光名所巡りよりも人との触れ合いや日常を覗いてみた事が一番の思い出になったというのは
海外旅行でも国内旅行でも良くある話だと思います。

話がそれてしまいました、それでは完成作品の写真をご覧下さい。

記念撮影している人がいますね、完成したようです
3Dアート

制作途中と違い色が着くと綺麗、飛び出して見えますね
3Dアート

左側の光が強くて色がおかしくなってしまいました
3Dアート

これは中々の飛び出し具合
3Dアート

正面の女性像がある事でさらに立体的に見えますね
3Dアート

こちらは女性アーティストさんの作品、可愛らしいモチーフ
3Dアート

アートや世界遺産の建造物を見る度に人間に不可能は無いんだなー、と思います
3Dアート

Posted on 09:11 [edit]

category: タイ

thread: 祭り/イベント - janre: 写真

tag: 放浪  世界一周  一人旅  世界遺産  タイ  バンコク  3Dアート  海外旅行 
tb: 0   cm: 4

タイ バンコク Living Arts Festival 2013 1  

バンコクに世界19ヶ国からアーティストが来て
作品が見られるというニュースを見て、写真を撮って来ました。
今日は製作途中を、次回の更新で完成した作品の写真を載せます。
詳しくないので分かりませんが3Dアートと呼ばれる物だと思います。

場所はチットロム駅とサイアム駅を結ぶスカイデッキ。
セントラルワールドやバンコク伊勢丹のすぐ近くですね。

決まった位置から見ると立体的に見えます
3Dアート

横から見ると何が何だか分からないですね
3Dアート

壁も使って立体的に作るのでしょうか
3Dアート

アーティストが製作中
3Dアート

こちらもアーティスト、外は暑いので大変そう
3Dアート

次回更新では色が付いた完成作品を載せます。
製作途中でも立体的には見えますね
3Dアート



Posted on 10:07 [edit]

category: タイ

thread: タイ旅行 - janre: 旅行

tag: 放浪  世界一周  一人旅  タイ  バンコク  伊勢丹  サイアム  3Dアート 
tb: 0   cm: 2

プロフィール

Twitter

検索フォーム

カテゴリ

最新記事

アーカイブ

最新コメント

リンク

ブロとも申請フォーム

FC2ブログランキング

カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。