旅スナップ

世界の日常を写真で

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --:-- [edit]

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

ラオス バンビエンの床屋さんなど 携帯スナップ  

ラオスバンビエンへ久しぶりに再訪しました。
首都のビエンチャンからはバスで4時間程度の距離。
タイのウドンタニーからノーンカイ(タイ側国境の街)経由で直通の国際バスが出ています。
ビエンチャン~世界遺産の街ルアンパバーンまでの中継地点として休憩する人が多い街ですね。

僕はこの街のあるゲストハウスのオーナー家族と仲良くなって以来
その家族に会いに行くのが楽しみで何度か通っています。

こちらは国境を超えてすぐに見かけた日本からの寄贈品。
ビエンチャンのバスターミナルに行くと10台以上はありました。
アジアの途上国では日本の協力で出来た橋や学校なんかも多数あるので
日本にいるより日の丸を目にする機会が多いような気も
ビエンチャン~バンビエン

相当に古いISUZU製のバス、ラオスは道の舗装がされていない所が多いので赤土まみれ
ビエンチャン~バンビエン

こちらは農機ですかね、ラオスではよく見かけます。
この写真だけを見ると2013年とは思えませんね
ビエンチャン~バンビエン

ここからは全てバンビエンの床屋さん特集。
一軒目はアウトドアスタイルのお店、一年以上前ですが一度だけ営業しているのを見た事があります
ビエンチャン~バンビエン

二軒目も屋根があるだけでドアの無い床屋さん
旅行者が髪を切ってもらっていますね、値段は数百円です。
ちなみに今までタイで一番安かった床屋はシャンプー無しで約200円でした
ビエンチャン~バンビエン

バンビエンは小さい街なんですが、ちょっと歩いただけで三軒目を発見
ビエンチャン~バンビエン

次回からはバンビエンの様子を何回かに分けて紹介したいと思います。
スポンサーサイト

Posted on 07:36 [edit]

category: ラオス

thread: スナップ写真 - janre: 写真

tag: ラオス  タイ  バンビエン  ビエンチャン  ルアンパバーン 
tb: 0   cm: 3

タイ 携帯でスナップ  

管理人は旅に出る前にミラーレスカメラとレンズ2本を買い
旅の最中に売却して一眼レフに移行したようなカメラ素人です。

素人だけにF2.8通しの高い純正ズームレンズに手を出したり、ボディをころころ変えたりしましたが
僕が好きな写真の形はブログのタイトルにもあるように圧倒的にスナップ写真です。
結論から言うと写っていれば何でもいいんじゃないかといつ頃からか思うようになりました。

スナップ一眼レフだと正直きついんです、カメラを構えれば相手が意識するし
治安の悪そうな国や、人通りの少ない路地でバッグから一眼レフを出すのは勇気が必要です。
その分、シャッターチャンスが減ってしまうんですよね。

そんな訳で前回、日本に帰った時にRICOHのGRD4(コンパクトカメラ)を買ったのですが
故障してタイの代理店に持って行ったところ
「修理期間は約三ヶ月、代金は10500バーツ(35000円以上)、日本に送らないと無理」
と言われて、キヤノンの日本と変わらないレベルの海外サポートに慣れている僕はショックを受け
「それなら日本で新品買った方が安いよ。行くの面倒だからそのカメラ捨てておいて」
と、遠い代理店に再度行くのも面倒で電話で廃棄を頼んで捨ててしまいました。

タイでのサポートは残念にも程があるようなレベル、しかも代理店が駅から歩いて30分もかかる場所。
それでRICOHには良いイメージが無いんですが、どうしても新しいGRが欲しい…
あのカメラの圧倒的な使いやすさが忘れられません、こちらで売っているかどうか微妙で
あったとしても円安でおそろしく高いだろうから、帰国したら翌日に買います。
例え次のGRがまた壊れても、懲りずに何度も買ってしまいそうです。

長くなったので強引にしめますが、僕にとってシャッター回数が減るカメラは
自分の目的に合っていないと言う事で、カメラは目的にあった物を選ぶのが一番ですね(笑)

散々長文を書いた挙句に携帯(SONY XperiaV)で撮った写真ですいません(笑)
スナップ携帯は使えなくもないですが、レンズがショボすぎ白飛びし過ぎで話になりません。
でも、時間は戻ってこないので写っている事が大事ですね。
こちらはビゲンのヘアカラー、こんなパッケージで海外展開をしているようです
携帯スナップ

僕はビールは飲みませんが、タイはビールが安いです。
アサヒ(タイ産)とサッポロ(ベトナム産)は普通にスーパーに売ってます
携帯スナップ

暑い日、日陰で休んでいたふてぶてしい犬
携帯スナップ

アジアティークにある観覧車、チャオプラヤー川沿いの夜景を眺められます。
携帯スナップ

この観覧車の面白いところ、普通の観覧車は一回転で終わりだと思いますがこちらは四回転します。
スピードも速くてちょっと変わっていますね
携帯スナップ

こちらはタイのノーンカイ~ラオスのビエンチャンに行く友好橋の国境、タイ側の出国審査の様子。
僕が一番使っている国境ですね、多分10往復近くしている気がします
携帯スナップ

Posted on 09:19 [edit]

category: タイ

thread: スナップ写真 - janre: 写真

tag: スナップ  携帯  タイ  ラオス  一眼レフ    Xperia 
tb: 0   cm: 4

タイ バンコク 赤シャツ集会3  

しばらく続いた赤シャツの集会の様子も今日で終わりです。
海外旅行に行く際はデモや集会が近くで無いか確認する事も必要ですね。
外務省の海外安全ホームページ(クリックで別ウィンドウが開きます)を参考にして下さい。
ただ、このHPを読むと世界のどこにも行けなくなるんじゃないかと言うくらいに注意喚起が多いので
日常で遭遇しそうな危険性があるのかどうか、それだけをチェックすれば良いかと思います。

タイ バンコク 赤シャツ集会1の記事はこちら
タイ バンコク 赤シャツ集会2の記事はこちら

支援者のTシャツ、当日は会場周辺で屋台が出たりTシャツが売っていたりのお祭り状態
バンコク 赤シャツ

集会の中心部を歩道橋の上から
バンコク 赤シャツ

気勢を上げていますが平和的な集会でした
バンコク 赤シャツ

このマークはTシャツのデザインにもなっていました
バンコク 赤シャツ

そういえば明日は日本の参院選挙ですね
バンコク 赤シャツ

Posted on 10:55 [edit]

category: タイ

thread: 祭り/イベント - janre: 写真

tag: 放浪  世界一周  一人旅  タイ  バンコク  赤シャツ 
tb: 0   cm: 2

タイ バンコク 赤シャツ集会2  

前回に続き、赤シャツ隊がバンコク中心部で集会をしていた時の写真です。
赤シャツ隊はタクシン派と言われるように現政権の支持基盤の人達だと思います。
何度も書きますが、単なる好奇心で様子を見に行っただけです。
僕はタイに一時的に居させてもらっているただの旅行者、赤シャツ隊を支持している訳ではありません。
タイ バンコク 赤シャツ集会1の記事はこちら

子どもたちも来ているような平和的な集まりでした
バンコク・赤シャツ集会

彼らが持っていた物、頼んで撮らせてもらいました
バンコク・赤シャツ集会

集会場のど真ん中にある歩道橋の上から。
歩道橋にも人がひしめいていて足の踏み場もありませんでした。
外国人は僕だけだったので若干気まずかったですが
タイ人はそんな時でも笑顔で迎えてくれます
バンコク・赤シャツ集会

中心部の様子その2
傘が多いのは日除けです、雨が降りそうな訳ではありません
バンコク・赤シャツ集会

向かって左はクーデター以来、国外を転々とし今はドバイにいると言われる元首相のタクシン氏。
右はその妹、現在のタイ首相ですね。インラック・チナワット氏
バンコク・赤シャツ集会

集会が行われたのはBTSサイアム駅~チットロム周辺。
日本で言えば渋谷や新宿のような感じでしょうか
バンコク・赤シャツ集会

次回の更新で赤シャツ集会の記事は終わりです。


Posted on 08:28 [edit]

category: タイ

thread: 外国の風景 - janre: 写真

tag: 放浪  世界一周  一人旅  タイ  バンコク  サイアム   
tb: 0   cm: 5

タイ バンコク 赤シャツ集会1  

日本でも度々ニュースになる事があるのでご存知の方もいらっしゃると思いますが
タイには赤シャツ隊(UDD)と黄シャツ隊(PAD)があって時々揉めてます。
(他国の政治の事なので詳細は書きません)

この日は赤シャツ隊の集会があるとのニュースを見て、好奇心で覗いてきました。
けっこうな枚数の写真を撮ってしまったので3回に分けて掲載します。

エジプト旅行中にも大規模な突発デモに遭遇してデモ隊の写真を撮ってきましたが
エジプトで遭遇したデモの様子はこちら(クリックで過去記事が開きます)
海外で政治的な集会やデモ隊に近づくのは安全な事とは言えませんので
基本的にはこういう場所には近づかない方がいいと思います。

この日は数万人が集まったようです
赤シャツ集会

政治的な集会と言うよりはただのお祭りのような感じですね。
ただ、外国人旅行者は警戒しているのかほとんどいません
赤シャツ集会

以前、赤シャツ隊に放火されたセントラルワールドは警戒して営業休止
赤シャツ集会

セントラルワールドと繋がっている伊勢丹は警戒態勢で営業していました
赤シャツ集会

高級ブティック前にも人、人、人
赤シャツ集会

北部の民族っぽい女性も参加中
赤シャツ集会

Posted on 10:05 [edit]

category: タイ

thread: 旅の写真 - janre: 写真

tag: タイ  一人旅  放浪  バンコク  伊勢丹  エジプト 
tb: 0   cm: 2

プロフィール

Twitter

検索フォーム

カテゴリ

最新記事

アーカイブ

最新コメント

リンク

ブロとも申請フォーム

FC2ブログランキング

カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。