旅スナップ

世界の日常を写真で

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --:-- [edit]

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

イギリス ロンドン 入国審査~大英博物館  

今日からイギリス編です。
イギリス入国の審査は今まで越えた国境の中で一番悲惨でした。
ラオスからベトナムに陸路入国した際に賄賂を要求されたり
トルコからギリシャに陸路入国した際には審査官に恫喝され
意味不明なパスポートチェックのせいで12月の寒空の下に30分以上放置された事も。
それらの残念な国境越え体験も懐かしく思える程にイギリス入国は悲惨でした…
ヒースロー空港から入国したのですが、オリンピック開催直前だった事もあってか厳しい審査を受ける事に。

おそらく僕のパスポートに押されているラオス⇔タイ間のスタンプが異常に多い事と
日本を出てから一年半程度帰国していなかったので不法就労目的と思われたようです。
貯金残高やタイでの日常生活の事まで聞かれ、あげくは両親の職業まで。
最終的には荷物を全て開けられて入国審査が終わるまで2時間かかりました。

後で泊まった宿のオーナーに聞いたところ、3ヶ月に1人くらいは予約客の中で入国拒否される人がいるとの事。
2時間も審査されて危なかったようです、今考えれば無事に入国出来て良かった…

残念な入国審査を終えて無事に入国してからは、ホテルに荷物を預かってもらい、まずは大英博物館へ。
ここは展示物のレベルが物凄く高いのに無料なのでロンドンに行ったら必ず行った方がいいです。

じっくり見たら半日以上はかかると思います
大英博物館

中にカフェがあるので、休憩しながらのんびり観光する事も
大英博物館

個人的にはエジプトの展示物の多さに驚きました
大英博物館

ヨーロッパなのにエジプト観光に来たかのよう
大英博物館

ツアーの集団が午後から増えるので早い時間に行った方がいいです
大英博物館

この日は何故か警察が来て観光客が外に出されました。
何だったのか、未だに謎
大英博物館
スポンサーサイト

Posted on 10:27 [edit]

category: イギリス

thread: イギリス旅行 - janre: 旅行

tag: 放浪  世界一周  一人旅  世界遺産  60D  一眼レフ  イギリス  ロンドン  大英博物館 
tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://travelsnaps.blog.fc2.com/tb.php/95-dd2d5972
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Twitter

検索フォーム

カテゴリ

最新記事

アーカイブ

最新コメント

リンク

ブロとも申請フォーム

FC2ブログランキング

カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。